​受講生の声

original-thumb (3).jpeg

私はフラワー教室の講師をしています。

講師資格は持て要るものの誰からも認められる公的な資格が欲しいっと思ってました。

それで国家資格であるフラワー装飾技能士1級はどうしても取りたい資格でした。

初めは自力で受けれないかと

いろんな資料を取り寄せたりネットで調べたりもしましたがそれだけでは試験内容の情報収集にも限界があり、髙松先生の所へお伺いすることにしました。

私にとって日にちや時間帯、料金、指導内容等ハードルがあり、自分に合う教室を随分探しました。

その点こちらはある程度の決まっているものの個人の事情も聞いてくださり、その人に合ったスタイルで受講させてくださいます

希望日の受講なので他の生徒さんといつも一緒というわけではありませんが休息に入れて下さるコーヒーが美味しくてお茶をしつつ情報交換したりとてもいい環境で受講することが出来ました

髙松先生はとても気さくで話しやすい方です。質問もしやすく、やり方も個人のやり方を尊重しつつ指導してくださいます。

受験日が近づいてくると指導員講習にも行かれ新しい情報や注意点等きいて下さり、模擬試験ではあらゆる事を想定して指導されます。

受験当日、通常より柔らかいフォームが出てきたり与えられた花材の長さが短いのなんて想定内!

戸惑っている受験者達の中、私達はその練習もさせてもらってたので落ち着いて出来ました。

まだこれから筆記試験もありますが、合格して、また次のステップへ行けるよう髙松先生の下で頑張っていこうと思います

​40代 フラワー講師

original-thumb (2).jpeg

どうしてフラワー装飾技能士検定を受けよう思いましたか
花屋で実務経験を積んでいくと実力を試す為にも唯一の国家資格の1級に挑戦したくなっていました
他業種の人達と一緒に仕事をする時やワークショップ等で出張講師をする時にも初対面の方に認めてもらいやすいです(職業訓練指導員も習得するつもりです)

花酔を選んで良かった点は
花酔ではご自宅でのレッスンで花屋で勤務しながらの私の休みに合わせてもらえましたので助かりました。何より親身になって指導してくださり質問もたくさんできます!!

受験まで何が辛かったですか
レッスンを始めた時は制作時間が足りない事に焦り不安ばかりでした。

辛かった事に対してどう乗り越えましたか
自分でタイムを測りながら作業毎に時短に取り組みました(特にブーケ3種は難関です)
一緒に受検する生徒さん同士で見つけたアイデアを出し合いました。とにかく課題の7パターンを作り込んで覚えることです

教室の特徴は何ですか
いつもは楽しくレッスンしますが、たまにプレッシャーかけられます(笑)(でも受検の時に強くなりますよ)

教室の長所
細かいことも一生懸命指導してくださり、受検についての情報量も多いと思います

教室の短所
教室についてはありませんがたまに近くの駐車場がどこも満車で困りました

★最後に…

受講するか迷ってる方は年齢も練習開始も少しでも早い方が良いです!!体力も集中力もいるし腱鞘炎や疲れ目になりながらの練習量を考えると余裕をもって半年間は実技練習が必要になってくると思います
日頃、ワイヤリングやリボンワークをやっていない方は慣れるまで時間がかかると思います

​40代生花店スタッフ

original-thumb_edited.jpg

私は生花店で長年勤務してます。

時折、お客様や社内のスタッフに資格持っているのかと聞かれます。
以前は生花店での仕事に資格は必要ない。っと思ってました。しかし年数が経つにつれ、形として残したい!自信をつけたい!幅広く活躍する為にも箔をつけたい!という思いが芽生えました。
丁度その時期にネットで先生のブログ「花酔」に巡りあいました。
私の第1条件は仕事と並行しながらレッスンを受講することです。

ブログを読んでいくうちに日程等相談したら調整してもらえそう!!と感じました。また重要視するところは先生のお人柄です。ブログ文面からお人柄に惹かれ一度会ってお話をお聞きしたいと思ったのが決めてとなり、まずメールで問い合わせしました。

驚いたことにすばやくお返事を頂きお会いする事が出来ました。レッスンは少人数制ですのでわからない事でもすぐに聞くことが出来ましたので理解するまで時間がかからない様に思います

試験で苦労したことは多少の実務経験がある分、アバウトな感覚が身についているためか試験で決められた形や長さを意識し覚えるのが大変でした。

しかし数をこなしてもいく内に数字も覚え感覚もつかめる様になりました。教室の特徴としてアットホームな雰囲気で親しみやすいさはありながら本気で取得を目指す方々がいらしゃるので雑念なく集中できる環境です
又、試験目前は会場を貸し切っていただき模擬試験がありましたので予行練習がしっかりとできた上で試験にのぞむ事ができました。

また最後に数ある中の教室で髙松先生に出会えた事に感謝しています。

​30代生花店店長